Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
自律神経失調症やうつ病と栄養
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。

自律神経失調症やうつ病は色々な原因で起こりますが、その一つに栄養であることをご存知でしたか? 

多くの生物は、多くの栄養を体の外側から取り入れます。それは人間も同じです。この取り入れるもので、脳の機能が活性化したり低下したりすることがあります。

考えてみれば、我々は日々新陳代謝を行っており、古いものを捨てて、新しいものを作り出しています。新しいものを作り出すには必ず原料が必要になります。また、そのためのエネルギーも必要となります。

それを多くの生物は食べ物などから取り入れることになります。そしてその食べ物は、原子のレベルにまで分解されて体に色々な働きを促します。

そのため、この食べ物が悪かったら、体の調子がおかしなくなったり、脳の調子がおかしくなったりすることは当たり前と言われれば当たり前になります。

しかも昨今は、土壌汚染・水質汚染などが環境汚染が蔓延し、作物やこの作物を食べモノとしている家畜などの栄養素が減っていると言われています。

実は100年前の人参と今の人参とでは、残念ながら栄養素が違うのです。(当然、今の人参の方が栄養価が低い)

このこともあって、同じ量だけ食べていても栄養が取れていない場合もあります。そのため、何の栄養素がうつ病や自律神経失調症によくて、その栄養素がどんな食品に多く入っているのかを知ることが重要です。
そしてその食品を狙い定めるように食べていくことが重要です。

しかし、自律神経失調症やうつ病の方は食欲がなく、実際に胃腸の働きが低下しています。

そのため、食べようとしても食べられない。無理に食べると、胃腸は更に機能が低下してしまいます。

こんな時はサプリメントを利用するのがいいでしょう。
サプリメントは食物よりも胃腸に負担をかけずに栄養素を吸収できるのです。
色々なサプリメントが世の中には出ていますので、いろいろと試してみるのがいいと思います。
ヤフーやグーグルで「自律神経失調症 うつ病 サプリメント」と検索すると色々と検索されます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ

posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 08:15 | comments(0) | - |
うつ病の暑さ対策2
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。
そろそろ夏バテのからも多いのではないでしょうか?


夏バテは、いったい何処から来るのでしょうか…?


実は夏バテは、内臓から来るのです。暑いと、人間は汗をかき、体を冷やそうとします。
汗は汗腺という場所から出るのですが、汗腺は一体どこから水分を取っているのでしょうか?


汗の水分の元を運んでいるのは血液です。そのため汗を大量に書くときは、汗腺のある体の表面に移動します。

すると、内臓に行く血液量が減ってしまいます。内臓は血液が運んでくる栄養素や酸素で動いているので、血液量が減ると、内臓の動きが低下してしまいます。

特に胃腸は栄養素を消化吸収するところなので、胃腸が動かなくなると、消化吸収が出来ません。そのため、食欲不振になります。

うつ病や自律神経失調症の方は、ただでさえ食欲不振があるので、二重に辛いところですね。

また、肝臓や腎臓は体の代謝に必要な臓器です。特に解毒作用があります。汗をたくさん書くということは代謝がいつもより多いということです。しかし、肝臓と腎臓に来る血液量は暑さのため減っています。そのため、肝臓や腎臓の機能が低下し、体は早く代謝をしたいのに、肝臓と腎臓の働きが間に合わないのです。


つまり、暑いと肝臓と腎臓の解毒作用が弱まり、体の中で毒素がたまりやすくなります。
体はどうにか毒素を出そうとし、体の一番外側に毒素を運びます。
それが皮膚です。
暑いと皮膚に病状が出る方が多いですが、その理由は上記のためです。

対策は、涼しいところに退避することです。前回、お伝えしたように、エアコンを入れても構いません。(冷やし過ぎないように)
また、水風呂に入り皮膚や汗腺を収縮させるのも一つの手段です。すると、血液は汗を出す必要がないので、内臓に戻ってきます。内臓が戻りやすいように、温かい飲み物を飲むのもいいでしょう。

つまり、夏バテ対策は水風呂に入りながら、白湯を飲むのがいいでしょう!!

クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ



お勧め本
-------------------------------------------------------
うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
著者 自律神経ナビゲーター鈴木

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自律神経失調症の整体 健療施術院
自律神経失調症・うつ病ナビ  ココカラ

posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 21:09 | comments(0) | - |
うつ病・自律神経失調症 無料勉強会開催
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。

恒例になりました、
うつ病や自律神経失調症の無料勉強会が行われます。
日時は7月21日(月)の海の日。14:00〜15:30
場所は健療施術院のセミナースペースです。
お申込みは、お名前・ご住所・電話番号をご記入のうえ、
office@etc-karada.com
までメールをお送りください。
3〜4日中にはメールを返信いたします。

詳しくはこちら


ところで先日、新患さんから質問がありました。

「めまいと吐き気と不眠症があります。
これって自律神経失調症でしょうか?」


確かに自律神経失調症でもめまいや吐き気、
それに不眠症になることが多いです。
しかし、勝手に自分で決めつけてはいけません。
たとえば脳梗塞などでもめまいや吐き気が起こります。
まずは勝手に決めずに、脳神経外科などのお医者さんで検査をしてもらいましょう。

そこで「異常がないですね」とか
「自律神経失調症ですね」というようなことを言われたら、
当院までいらしてくださいね。


お勧め本
うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人

自律神経失調症の整体 健療施術院

自律神経失調症・うつ病ナビ  ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
★うつ病・自律神経失調症の本 出版
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。
とうとう出版されました。

私は出版社から流通を通さずに購入できるので、
患者さん向けにはすでに治療院で販売しております。
患者さんには「分かりやすくていい」という評判をいただきました。
ありがとうございます。


題名は
「うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人」 メタモル出版 



アマゾンで購入するにはココをクリックしてください。
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 09:07 | comments(3) | trackbacks(0) |
・灰色の効用
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。

絵具で灰色を出すには、黒と白を混ぜる。
黒を多く混ぜると黒っぽい灰色。
白を多く混ぜると白っぱい灰色。


話は変わってストレスの話。
もうご存じ方も多いでしょうが、ストレスは4つに分けられるのです。その一つに精神的ストレスというのがあります。精神的ストレスで、一番の問題は自分の「思考癖」です。

ストレスになる思考癖は色々とありますが、ぱっと思い浮かぶので…

「完全主義」
「ねばならない」
「100か0」

こんな思考法。

こんな思考はストレスを増大させることになります。

今回はこのうちの「完全主義」についてお話しします。

完全じゃないと気に入らない。
完全じゃないと気がすまない
完全じゃないと気になる。



そもそも完全なことは世の中にすご〜く少ない。
そのすご〜く少ないで、やっと満足する完全主義者さんたち。
つまり、すご〜く少ない完全なこと以外は、全部ストレスになります。

完全な心もないし、
完全な体もない。
完全な健康というのも実はない。
生きていれば病気にもなるし怪我もする。

だから死ぬまで健康なんてありえない。
ありえないものを求めれば求めるほど、ストレスは大きくなります。

大切なのは、早めの環境対応。

少し体調が悪いな〜と思ったら…早く寝る。
少し肩や腰が重いな〜と思ったら…体操をする


実は、病気を治すのには
「完全という大きなエネルギー」は必要ありません。
うつ病も自律神経失調症も同じです。

いかに小さなエネルギーを積み重ねるかが重要です。

完全じゃなくてもいいのです。
不完全でも積み重ねていく。
出来ることだけでいいので、積み重ねていく。
小さなことでも積み重ねていく。

うつ病や自律神経失調症を治すのに
一発逆転はあり得ません。


●第5回 うつ病・自律神経失調症無料勉強会

5月6日(火)14:00〜15:30
定員が40名。
参加される方はご連絡ください。

TEL 0466-33-3299 健療施術院
FAX 0466-33-3189
office@etc-karada.com

「うつ病・自律神経失調症、無料勉強会参加希望」とお書きの上、
お名前・ご住所・お電話号をお書きください。
前回までの無料セミナーの様子はコチラから



うつ病・自律神経失調症の整体 健療施術院


自律神経失調症・うつ病ナビ  ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
・自律神経勉強会終了
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木直人です。

報告が遅くなりましたが、
7月16日に無料の自律神経勉強会を行いました。
遠くからお越しいただいた方も多く、お疲れ様でした。

どんなことをお話ししたかというと、
まずは当院の飯島が、
基本的な自律神経の仕組みについてお伝えしました。

次に私が応用編をお話ししました。
色々とお話ししましたのですが、ここでは光に関したことをご報告したいと思います。


光は自律神経に深く関係してきます。
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラのサイトでは
不眠症の方には「寝る準備」をするようにお伝えしています。

寝る前には交感神経の興奮を抑えるために、
出来るだけ光を浴びない方がいいのです。
特に蛍光灯の光は危険です。

ところで
太陽の光の色は何色でしょう?
昼間は透明ですよね。

蛍光灯の色も透明です。
そのため脳は蛍光灯の強い光を感じると、
昼間だと勘違いしてしまいます。
そのため交感神経が緊張してきてしまいます。

ですから電球に覆いをしたようなスタンドをいくつか持っておくといいと思います。
電球の光の色はオレンジっぽいですよね。

太陽が沈む夕日の色も、やはりオレンジっぽい色です。
更に人はその昔、夜は火で明かりを取っていました。
例えば焚火の色は何色でしょう。
そうです、これもオレンジっぽい色です。
人間は古来からオレンジっぽい光を見ると、副交感神経が働くようになっているのです。


つまり無色透明の光は、昼間に最適ですが、夜はオレンジっぽい色の光が最適です。
何故なら夜は、交感神経を沈め副交感神経を働かせないといけないからです。

しかし、家では自分で調節すればいいのですが、外にいる時に気を付けなければなりません。明るすぎる場所はサングラスなどでしのいでください。

特に注意が必要なのはコンビニです。
コンビニの店内は異常に明るく設定されています。

ですので、夜家に帰る前にコンビニに立ち寄る際は、
10分以内に店内を出ることをお勧めします。

30分以上いると、
(立ち読み南下しているとあっという間ですが…)
交感神経が緊張してきてしまいます。


それとは逆に、午前中はなるべく日に当たるようにするといいでしょう。
話が長くなるので詳しくはお伝えしませんが、
日に当たれば当たるほど、目が覚めてきて、
昼間に日に当たるほど、夜は眠れるようになるのですね。


というようなお話しをしました。

今回のような自律神経の勉強会は、1年に2回ほど行っていくつもりです。
次回はおそらく1月か2月か3月あたりにやりたいと思っています。

またメルマガやブログでお知らせいたしますので、
お気軽のご参加ください。

自律神経失調症のメルマガ登録ページはこちら

自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
・逃げる? 戦う? 我慢する?
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木直人です。

あなたはストレス状態に身を置いた時にどのような行動をしますか?
ストレス時の人の行動は3つに分けられます。

・逃げる
・戦う
・我慢する


そして多くの人が、ストレスに対し同じ行動しかしません。

逃げる人は逃げてばっかり…
戦う人は戦ってばっかり…
我慢する人は我慢してばっかり…

それでうまく解決出来ていればいいのですが、
うまくいかないのなら、やり方を変えてみるのも重要です。


いつもストレスから逃げている人は、
戦ってみてください。
我慢してみてください。


いつもストレスと戦っている人は、
逃げてみてください。
我慢してみてください。


いつもストレスを我慢している人は、
逃げてみてください。
戦ってみてください。


何か変わった結果が出るかもしれません。
同じことをしていたら、同じ結果しか出てこないのですね。

--------------------------------------------------
自律神経無料勉強会
7月16日(月)海の日
14:00〜15:20
筆記用具持参

お申し込みをされる方は、
件名に「自律神経勉強会参加希望」とお書きになり、
本文にご氏名・住所・電話番号をお書きになり
下記メールアドレスまで送信してください。
office@etc-karada.com
コピペで使ってください。

お申し込みされた方には、1〜3日以内に参加の可否のメールを返信いたします。
人数に限りがございますので、キャンセル待ちなどのなる場合もあります。ご了承ください。


自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 21:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
・昼夜逆転
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木直人です。
ゴールデンウィークが終わり、一週間がたちましたが、ご機嫌はいかがですか?

ところで昼夜逆転という言葉を知っていますでしょうか?

自律神経失調症やうつ病などの方に、たまにこんな質問されます。
「昼夜逆転を治すにはどうしたらいいですか?」

昼夜逆転とは、昼に眠くなって夜は目がパッチリと覚めてしまう状態です。
ですから、多くの人が行っている「出勤」や「登校」をするのがかなり大変です。

はたから見ると、「早く寝ればいい」という感じですが、
実は昼夜逆転とはそんなに簡単なことではないのですね。


なぜ、昼夜逆転になるのか?


人間には、(人間でなくとも哺乳類は全部)脳の中に視交叉上核というのがあり、ココが24時間の体内リズムを作っています。
ですから体は、時計を見なくとも大まかな時間ぐらいは分かります。
昼夜逆転の人は、この視交叉上核が機能していないかというと、そんなこともありません。


以前お伝えしましたが、我々の体に出てくる症状には、必ず肯定的意味があります。

例えば、風邪をひいて熱が出るのは、免疫系を活性化させているのです。
自律神経失調症になるのは、これ以上、脳と体に負担をかけさせないようにしているのです。

もちろん、昼夜逆転にも肯定的意味があります。


昼夜逆転の肯定的意味は「刺激から離れること」です。
日中は自分だけではなく、周りも常に動いています。人もたくさん出ているし、大きい音もするし、明るい。

これら全ては体内では刺激として情報が入ります。

実は体内では小さな刺激でもそれに対応して動いております。明るさが変われば、瞳孔がそれに合わせて小さくなったり大きくなったりします。知らない人と会えば、脳はその人が危険な人じゃないかを無意識に探っています。


体力が少なくなっているときには、この刺激に対応するだけで、大そうな疲労が感じられるようになります。
そのため、無意識に刺激から離れようとします。すると刺激の少ない夜に行動を起こすことになります。


例えば、職場や学校などの人間関係という刺激から逃れたいと思っていると、無意識に昼夜逆転を起こす場合があります。

ただ、刺激から逃げることは大切なのですが、いつまでもそのままでは社会的生活を営めなくなります。


多くの昼夜逆転の方は、刺激を増幅して受けています。
どういうことかというと、想像性防衛本能が働き、物事を悪い方に考えて防衛しようしているのです。(想像性防衛本能の詳しいことはこちら)


そのため、1の刺激が脳では10の刺激だと感じてしまいます。

一般的に言うと、「感受性が高い」という状態です。
こんな時人は、物事を悪く悪く考えてしまいます。


さて、こんな時はどうすればいいのでしょうか?


それは、リフレーミングをするのが一番簡単です。
リフレームとはフレーム(枠組み)を変えるという意味です。

つまり今起きている刺激(ストレス)の意味合いを変えてみるということです。
小難しいことを言いますが、簡単に言うと「いいように取る」ということです

人生を歩むうえでの前提として、
「あなたに起きる全ての出来事は、
あなたにとってプラスになる出来事です。」
ということを知ってください。


ちょっと極端な例ですが、例えば恋人と別れた場合、
「別れちゃった。悲しい」
ではなく、
「次はどんないい人と出会えるんだろう」
などと考えます。

これは解雇された場合も一緒です。
「次はどんな楽しい仕事に付けるんだろう」

こう思えると顔も明るくなり、次の就職の面接にも有利というものです。


「そんなこと出来ない」と思われる方もいると思います。
そんなんです、簡単に出来るなら、人は昼夜逆転になんかになりません。笑


ですから多少無理やりにでもリフレーミングします。


ゲームだと思ってください。
そう、悪い出来事が起きた時は、リフレーミングゲーム大会です。笑

一人でやってもいいし、お友達に状況を話して、リフレーミングのことも教えて、お友達とリフレーミングを出し合ってもいい。一番いい意味を出した人が勝ちです。笑

いいリフレーミングが出来ると、思わず「おお〜〜」と声が上がります。


人間はイメージした通りの人生を歩むと言われます。
良いイメージを持ち続けることは、あなたの脳や体にもとてもいい状態を作り上げます。

さぁあなたも人生のリフレーミングゲームに参加しよう!



自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 06:52 | comments(16) | trackbacks(0) |
春の体調をはなぜ悪い?
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木直人です。
ご機嫌はいかがですか?

春は体調が落ちやすい季節なのです。
よく「木の芽どきは体調を崩しやすい」って言いますよね

なぜ体調を崩しやすいかというと、春は体力が落ちやすいのです。

春は冬用の体を夏用に変えるときです。
この時に代謝が増えるので、その代謝に体力を取られてしまう時が多いのです。

しかも体全体が緩んできます。
すると血圧が低くなり、低血圧の人は、フラフラしやすくなったりします。

しかも日本では、春は進学・就職・転勤・転職など、転機の季節でもあります。

ただでさえ、体力が取られてしまう時に、環境が変わります。
環境が変わるということは、少なからず体がストレスを感じてきます。

そのストレスに対応しよう、とまた体力を使うことになります。
ですから春はどうしても疲れを感じやすくなります。
花粉症がある方は、花粉症でも体力を取られてしまいます。

こんなことがあるので、春は体調を崩す方が多いのですね。

こんな時はあわてずに、新しい環境にものんびり対応していきましょう。


新しい環境はストレスに感じることもありますよね。
ストレスに関して新しい記事を書いてみました。
よかったら読んでみてください。↓
http://www.jiritunavi.com/kiji/iisutoresu.html




自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 20:24 | comments(6) | trackbacks(0) |
・時間は余らない
こんにちは、自律神経ナビゲーターの鈴木です。
湘南地方はいい陽気の日曜日となりました。
お花見には最高の日ですね。


先日、患者さん疲労困憊の患者さんがいらっしゃいました。
現代はとても忙しい時代です。
そのため疲労をためる方がとても多い。

疲労を取るには休めばいい。
でも、なかなか休めないものですよね。

休もうと思っても、次から次へと問題が起きたり、あらたのやることが出来てしまったり…。

ホント、現代は忙しい。
とは言うものの、休まなかったらそのうち自律神経失調症やうつ病になってしまいます。またすでに患っている方は、症状がもっとひどくなってしまいます。

なぜ忙しくて休めないのでしょうか?

それは休むことを後回しにしてしまうからです。
「時間があったら休もう」と思っていても、時間なんて余りません。
忙しい人にいつも足りないのが「時間」です。
忙しい人ほど疲労がたまっているので休まなければならないのです。

「時間があったら休もう」ではなく、「この時間は絶対に予定を入れずに休もう」と最初から休む時間をスケジュールに入れてしまうのです。


人は物事に優先順位を付けてしまいます。
その優先順位の上位に「休み」という項目を入れてしまうのです。


忙しすぎたりしたら、そのうち自律神経失調症やうつ病になってしまい、否が応でも休まなければならなくなります。
でしたら、最初っから休んでいた方が、いきなり休まなくてはならないほど体調が悪くなるより、スケジュールも立てやすいというものですよね。



自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
posted by: 自律神経ナビゲーター | 自律神経失調症の解説 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(2) |